幹細胞化粧品を知りたい

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

女性が抱えがちな悩みの1つである「肌」の問題について書いています。

肌は年齢を重ねることによって確実に衰えていきます。その理由としては肌を構成する細胞の働きが年齢を重ねることで弱ってくるからで、いくらケアをしても細胞の衰退を止めることはできません。
しかし細胞の働きを活性化させることで若い肌を極力キープすることはできます。衰退していく細胞の働きを活性化させるには、今肌ケア化粧品に注目を浴びている幹細胞化粧品を使うと良いかもしれません。

幹細胞化粧品は幹細胞を活性化させてターンオーバーを促す作用を利用した化粧品です。この化粧品は既にハリウッドセレブを始め、多くの著名人に愛用されており、その効果は既に海外でも実証済みです。この幹細胞化粧品が選ばれている最大の理由は、その即効性と持続性、そして大きなアンチエイジング効果にあります。

幹細胞化粧品には「動物由来」「植物由来」「ヒト由来」の3種類があります。植物由来の幹細胞は安全性が高いという評価があり、リンゴやアルガン、カミツレ、高麗人参などの植物から抽出されている幹細胞エキスです。リーズナブルで、現在日本において最も流通しているのがこの幹細胞薬品です。
ヒト由来幹細胞はヒトの脂肪やヒト繊維芽細胞からとられたヒト幹細胞培養エキスで、肌に合いやすく最も効果が期待できる幹細胞です。ただし非常に効果な幹細胞ですので、コストが3〜5万円とやや高いのが難点です。

近年注目されているのが動物由来の幹細胞で、これは幼い羊の毛根や、羊のプラセンタ(胎盤)から抽出される幹細胞エキスを使用しています。人間の肌幹細胞に近く、ヒト由来よりも安く手に入るため海外では非常に好評です。日本においてはその安全性が確認されていなかったため販売が遅れていましたが、ようやく流通してきた今日この頃です。
日本において懸念していたのは動物が持つ伝染病などを危惧していたことが大きな理由で、人体の影響を及ぼす病気を管理しなけれな製品として生産できないからです。

幹細胞研究のトップを走る日本ですから、今後も最新の幹細胞化粧品が次々と発表されていくことでしょう。
しかし幹細胞化粧品を活用するのは、基本的な肌ケアを行ってからです。まずは洗顔、食べ物、生活習慣を正し、正常な体の状態、肌のケアを行った後に使用してください。非常にデリケートな化粧品ですので、利用の仕方はきちんと理解し、予備知識も得てから利用しましょう。基本的なケアを施して正しく使うことで、幹細胞化粧品は確実に効果を発揮します。ぜひ検討・実行してみてください。

幹細胞の化粧品に注目